MENU

つみたてNISAを全て売却しました!5年間の投資結果は?

こんにちは。

新NISAの投資金確保のため、つみたてNISAを全て売却しました。

2019年1月に100円から積み立て始め、今年(2024年)の1月までの約5年間の投資記録になります。

期間だけは長いのですが、投資金額は少なめなので、軽い気持ちで見ていただけると思います^^

それではどうぞ~

つみたてNISA 5年間の結果発表!

面倒な詳細は後回しにして、まずは結果からどうぞ。

f:id:hanairo1311:20240209082604j:image

↑詳細見えないですね!ごめんなさい!!

累計で97万8,963円投資(買付)して、132万404円になりました!!

なんと…5年間で34万1,441円増えてました~

評価損益率:34.88%

利回り:6.98%

※ファンドによって投資年数が異なるのでおおよその数値です

ざっくりまとめると5年間で100万円が130万円に増えました^^

私にはこのくらいが身の丈に合って十分嬉しいのですが、もしこれが10倍の1,000万円だったら1,300万円に!そう考えると投資の力はすごいですね。

もちろん山あり谷ありなので、金額が大きくなるほど谷の時の精神状態はなかなか堪えるかもしれません。

ファンド別のトータルリターンは?

f:id:hanairo1311:20240209082732j:image

つみたてNISAでは5つのファンドに分散投資していました。

上から順番に見ていきますね^^

ニッセイ 外国株式インデックスファンド

買付金額:14万2,800円

解約金額:22万6,942円

評価損益(率):+8万4,142円(+58.92%)

《買付履歴》

2019年4月 買付開始

2019年4月~2019年11月 毎日100円積立

2019年12月~2022年2月 毎月2,000円積立

2022年3月 4,000円積立

2022年4月~2022年12月 毎月8,000円積立

2024年1月 解約

楽天・全米株式インデックス・ファンド

買付金額:28万1,730円

解約金額:40万9,697円

評価損益(率):+12万7,967円(+45.42%)

《買付履歴》

2019年1月 買付開始

2019年1月~2019年11月 毎日100円積立

2019年12月~2022年2月 毎月2,000円積立

2022年3月 4,000円積立

2022年4月~2022年12月 毎月8,000円積立

2023年2月~2022年11月 毎月1万3,333円積立

2024年1月 解約

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

買付金額:14万2,100円

解約金額:17万404円

評価損益(率):+2万8,304円(+19.92%)

《買付履歴》

2019年4月 買付開始

2019年4月~2019年11月 毎日100円積立

2019年12月~2022年2月 毎月2,000円積立

2022年3月 4,000円積立

2022年4月~2022年12月 毎月8,000円積立

2024年1月 解約

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

買付金額:26万3,333円

解約金額:31万4,719円

評価損益(率):+5万1,386円(+19.51%)

《買付履歴》

2023年1月 買付開始

2023年1月 3万円積立

2023年2月~2023年11月 毎月2万円積立

2023年12月 3万3,333円積立

2024年1月 解約

三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド

買付金額:14万9,000円

解約金額:19万8,642円

評価損益(率):+4万9,642(+33.32%)

《買付履歴》

2019年1月 買付開始

2019年1月~2019年11月 毎日100円積立

2019年12月~2022年2月 毎月2,000円積立

2022年3月 4,000円積立

2022年4月~2022年12月 毎月8,000円積立

2024年1月 解約

 

以上がつみたてNISAの5年間の投資履歴になります。

投資初心者だったので一点集中は何かあった時に恐ろしいと思って、とにかく分散!

最初に選んだファンドは「楽天・全米株式インデックス・ファンド」と「三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド」

その後、「ニッセイ 外国株式インデックスファンド」と「eMAXIS Slim 新興国株式インデックス」を追加しました。

そして、今からちょうど1年前くらいに新NISAを見据えて「eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」を追加。その時に調子の良かった、楽天・全米株式インデックス・ファンドとの2本に絞りました。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」は、まだ日が浅いので、そこまで伸びませんでしたね。やっぱり少額でもいいから、長い年月をかけてコツコツ投資していくのが理想的だなと実感しました。

 

さて新NISAはこれからどのように育っていくのかな〜。焦らずゆっくりと成長を見守りたいと思います^^