配当金のある暮らし

月5万を目指します!

MENU

大学に行かない選択肢もある

もし、子どもから「大学にはいかない」

そう言われたら、私はなんて答えるだろう。

 

小学校、中学校、高校、

その後は、大学や専門学校に進学する。

それが当たり前のように感じていました。

 

やりたいことが明確に決まっていれば

高校卒業後に働き始めてもいいと思います。

でも実際に、娘や息子からそう言われたら

反対はしないかもしれませんが

本心では進学してほしいと思ってしまいそう。

 

もしくは、本当は進学したいけれど

お金のことを気にして

働きたいと言っているのかも、、

そんな風に考えてしまうかもしれません。

 

大学進学について考え始めたきっかけは

こちらの動画でした!


お金の勉強で度々お世話になっている

チャンネルです^^

 

固定観念って恐ろしいですね。

この動画を見た後には

頭が少し柔らかくなっていました。

 

大学を卒業してから就職した方が

将来お金に困らない、、

なんて保証はありません!

 

やりたいことがあるなら、やってみたらいい

やってみて違うと思ったら、他のことをやればいい

 

大人だって失敗する

変わらないと思っても、変わる時は変わる

先のことは自分にも他人にも分からない

 

やっぱり大学に行きたいと思えば

そのタイミングで行けばいい

 

いつからだって挑戦できる!

 

私自身、変わらないと思っていた考え方が

ここ数年でガラッと変化しています、、

 

以前は趣味(好きなこと)を仕事にしたいと

思っていたのに、今は真逆で、

趣味は自分が楽しむだけでいい。

仕事にはしたくない。

 

在宅で働きたいと思っていたのに

今は外で働きたい。

メリハリがつかなくなるから

家では働きたくない。

外に出て、色々な人と関わりたい。

 

自然豊かな田舎に住んで

自給自足の生活がしてみたいと思っていたのに

今は東京近郊で楽しみながら暮らしたい。

 

こうして書き並べてみると

子どもの成長と共に

自分の理想の暮らし方が

変化しているような気がします。

 

大丈夫!

選択肢なんていくらでもある。

その時の気持ちを大切にしよう。